×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












H21.7.13 店内の壁に大きな壁画が出現しました。
作者は、
goods,books & cafe carambaさんの繋がり
で知り合った
イラストレーターmorioka rinさん。

先日、rinさんの
ごちそうさまカードステッカー
ポストカード等々を見せていただいた時、rinさんの
作風がとても気に入ってしまい、だめもとで壁画の
お願いをしたところ、なんとも快く引き受けて頂き
ました。
描画実行の日までの間、大きく空いた壁を見に来て
頂いたり、絵の案を何個も描いて持ってきて頂いた
りと、精力的に動いて頂き感謝の気持ちでいっぱい
です。
同時に打ち合わせも進み、絵がどういうものになる
かが徐々に決まっていきました。「だいたいこんな
感じで」という風にはこちらで決めさせていただき
ましたが、細かな部分や絵のタッチ等は、アーティ
ストであるrinさんにすべておまかせしました。

そして当日、AM10:30私の遅刻の為、30分遅れで
作業スタート(本当に申し訳ありませんでした)。
助手として彼氏さんも遠方からの参加で、着々と
準備を進めていきました。



さすがはイラストレーター。rinさんの手で、下描
き無しでどんどんペンは進められました。着色には
油性のクレヨンというもので塗られ、絵に命が吹
き込まれていきます…。



PM5:00すばらしい壁画が完成しました!
完成した壁画は私の期待通り、いやむしろそれ以上
のものになりました。morioka rin節のいっぱい詰ま
った、QuantizeCafeと同じくノンジャンルで個性の
強い作品です。
実質6時間半の作業の間、rinさんはほとんど休憩も
とらず書ききってしまいました。本当にご苦労様で
した。そして本当に有難う御座います。




   


morioka rinさんの描く絵は、ポップで可愛らしく、
それでいて何故か切ない。どこか懐かしさをも感じ
させてくれるような、イロんな要素がつめこまれた、
単に「イラスト」というよりもむしろ、「物語」に近い
作風だと思います。私もrinさんの絵が大好きです。
今後も
morioka rinさんのご活躍に期待したいと思い
ます。

そして
尚くん、またいつか熱帯魚屋さんツアー行き
ましょうね!  いやホンマに。。。  門司

morioka rinさんのホームページ →  
TOP